隣が集合住宅なら外構はちゃんと作ること!

5 7月

隣が集合住宅なら外構はちゃんと作ること!

一戸建て住宅に関する後悔は、家の周りに囲いを作らなかったことです。今でこそ、ちゃんと囲いを設けているのですが、一戸建て住宅を新築した当初は、囲いは何も作ってはいませんでした。わが家はそこで住宅が密集した場所に建てたわけではなく、お隣の建物との距離もある程度あったのです。ですから、家の囲いは必要ないと思っていました。ですから、いわゆる「オープン外構」というタイプの外構にしたのです。

しかしオープン外構にしたことで、問題が発生したのです。なぜなら、わが家の片方のお隣さんがアパートなんですよね。ですから、そのアパートの住人の来客がわが家の敷地内に無断駐車をするんですよ!アパートの住人は自分たちの割り当てられた駐車場を使っているのですが、そのお客の駐車場分はないわけです。それでわが家に勝手に駐車するんですよ!

被害が大きいとは言いませんが、しかし気分がいいものではありませんよね。アパート住人のためにスペースを取っているわけではないのですから!ですから今では囲いを設けていますよ。こんな腹立たしい思いをするなら、最初から囲いを設けておけば良かったと思いました。

隣が集合住宅なら外構はちゃんと作ること!」への1件のコメント

コメントは受け付けていません。