クローゼットの洋服がけの位置も後悔点

わが家は家族構成が決まってから家づくりをしました。ですから、「もっとちゃんと考えておけば良かったー」と思うわけです。子供の性別だって、もう生まれた後での家づくりですから、ちゃんとわかっているわけですからね。

それに私と旦那の持ち物だって、お互いほぼ無趣味ですから、何かが増えるということはないわけです。ですからもう持ち物が決まっているようなものじゃないですか。洋服だって、お互いにそれほどお金をかけないタイプですから、これ以上増えることはないでしょうし。

ですからこそ、クローゼットの洋服がけのポールの位置をもっと考えておけば良かったと思うわけです。衣装ケースの引き出しにしまうよりも、洋服はかける方が手間なく楽チンな上に、シワもつかなくて良いわけじゃないですか。

ですから、洋服がけのポールの数をもっと増やして、そしてポールの位置についても、自分たちの手持ちの服に合わせて指定すれば良かったーと思うわけです。ちょっとしたことかもしれませんが、ここも後悔ポイントですね。