木造戸建てのまとまりある空間収納

私は基本的に家のこだわりとして自然に近い形の建物が好みでしたので、それが理由で木造戸建てというのは私にピッタリだとずっと昔から考えてました。
鉄骨とかは何というのでしょうか想像するだけで鉄に囲まれた生活みたいなイメージがあって、それは私が若い頃に都会で暮らしてたことが関係してるのかもしれません。
それもあり木造戸建てを購入したのですが、もう一つ私のこだわりは散らかってるのが本当に嫌いで常に片付いてるスタイルが欲しかったんです。
なので物をその辺に置かないためにも収納スペースだけはかなりの数を確保してたんです。ただ収納スペースがどこにでもあるというのも私としては納得いかず、それだとただ見えないだけであちこちに収納してるだけにもなります。
なので例えばリビングと和室のあるLDKなら和室に大きな収納スペースを用意してキッチンも大型食器棚を纏められるようにしたり工夫しつつまとまりのある空間にすることができました。